2009年1月7日水曜日

MWSF '09に合わせて?リリースされたアプリケーション(メモ)

おそらく、MWSF '09に合わせてリリースされたのだと思うのですが...。

本日は、個人的によく利用しているアプリケーションのバージョンアップラッシュになっています。まだ新機能など、殆ど試せていないのですが、とりあえず備忘録的にメモ。

  • Picasa for Mac 3.0.1.321
    → 昨日リリースされたPicasa for Macの一部不具合を修正したバージョンが公開されています。

  • Skype 2.8.0.324(β版です!)
    → 個人的に注目している機能は、「画面共有」です。まだ使っていないのですが、後で試しみる予定です。何か面白いところ(特にiChatと比較して!)が見つかれば、別途エントリを書くかもしれません。

  • iAntiVirus 1.3
    → アップデートの詳細は不明です。
    久しぶりにデータベースを覗いてみると、対応している"脅威"が90個に増えていました。少しずつですが、着実にデータベースが充実している模様です。(喜ぶべきか迷うところですが...w)

  • Jing 2.0.12804
    → じっくり使う機会が無かったので、このブログでは取り上げていません。ご存じの方も多いかと思いますが、Jingは、Flash(swf)形式のスクリーンキャストを簡単に撮影できるアプリケーションです。ちなみに、有償版ではmp4形式での録画が可能です。
    このバージョンになって、インタフェースが洗練されたな〜と感じました。という訳で、機会があれば取り上げてみようと思っています。
    (これは蛇足になりますが、Jingでもスクリーンショットの撮影、編集、共有まで可能です。が、私にとってはSkitchの方が使い勝手が良いので、"スクリーンキャスト"アプリケーションとして扱っています。)

  • Stuffit Expander 13.0.3
    → 実はそれほど使用頻度は高くないのですが、様々なファイルに対応している解凍ツールなので、インストールしておいて損は無いと思います。という訳で、そのままバージョンアップしました。ちなみに、MacUpdateページの「Download Now」からダウンロードする方が楽チンかもしれません。

  • iLovePhotos 1.0(1659)
    → 最近利用していなかったので、いつバージョンアップされたのか不明です...。(古い情報だったゴメンなさい!)
    新しいiPhotoやPicasaに顔認識機能が標準で備わっているので、これからは厳しそうですよね...。大逆転?な展開にも期待しつつ、一応バージョンアップしてみました。


他にも色々リリースされているようですが、目に付いたところは以上です。

1 件のコメント:

jacker さんのコメント...
このコメントはブログの管理者によって削除されました。